Appleは現地時間2月25日、macOS Big Sur 11.2.2をリリースしました。

macOS Big Sur 11.2.2リリースノート

以下macOS Big Sur 11.2.2のリリースノートを転載します。
 
macOS Big Sur 11.2.2では、特定の他社製の非準拠セルフパワーUSB-Cハブやドックを接続したときに、MacBook Pro(2019年以降)およびMacBook Air(2020年以降)が破損するのを防止することができます。
 
このアップデートについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください:
https://support.apple.com/HT211896

被害範囲の詳細は不明

Appleは上記の問題について詳しく説明していないため、「特定の他社製」の非準拠セルフパワーUSB-Cハブやドックを接続したときに、どのくらい多くのユーザーが、MacBookが破損する害を被ったのかは不明です。 
 
Source:Apple

<みんなの感想>

いまのところ不具合は無いが、念のためアップデートしておいた。

なんか? Office の更新が重たいな?と思ってたらこちらも更新が来てたんですね。

macOS Big Sur 11.2.2では、Apple純正のThunderboltディスプレイでのUSB、ウェブカメラの動作不良は改善なしでした。