Appleは、iOS14.5iPadOS14.5のRC(リリースキャンディデート)を、開発者と登録ユーザー向けにリリースしました。正式版の公開前の最終ベータになると見込まれます。iOS14.5は、AirTagに対応します。

【追記 2021/4/21 4:40】 Appleは、iOS14.5、iPadOS14.5の正式版公開を「来週」と予告しています

正式版の公開が近づく

iOS14.5iPadOS14.5のRCは、直前のベータ8、パブリックベータ8から1週間でのリリースとなりました。
 
ベータテスト段階として最終段階にあるRCがリリースされ、Appleが正式版の公開を「来週」と予告していることから、一般ユーザー向け正式版は、4月28日前後に公開されるとみられます
 
iOS14.5の「探す」アプリは、発表されたばかりのAirTagに対応します。

Apple WatchによるiPhoneロック解除に対応

iOS14.5では、Face ID搭載のiPhoneをwatchOS7.4をインストールしたApple Watchを使ってロック解除できるようになります。
 
アプリによるトラッキングに対してユーザーの許可が必須となるなど、プライバシー保護機能が強化されます。
 
iPhone12シリーズでは、デュアルSIMの2回線でともに5G通信が利用可能になります。
 
マップアプリでは、交通事故や速度取り締まりの情報を、ユーザーがSiriやCarPlayを通して報告することができます
 
Source:9to5Mac

引用元:https://iphone-mania.jp/news-362057/

<みんなの感想>

Apple Watchを買って約1ヶ月半。 待望の機能がもうすぐだな。

バージョンアップ前ですが、 オイラのiPhoneは マスク中でも Face IDで認証してくれるようになってます(・∀・) 特別何かしたわけでなく…… とっくに機能リリースされてたんだと思ってた

すっかりApple Watchユーザーになってしまったのでこれは嬉しい

これでマスクしてても楽になるのかなぁ

なー、、来週かよー、、、 はやく出てくれー。めんどすぎるのよー。